健康・美容・身だしなみ

8 アロエトニックの効果

[ふさお君ブログ:009号]

いつもご愛読ありがとうございます。

******************************************
髪の毛物語―(8)
******************************************

◎「生でそのままつける」

―――――――――――――――――――――――
8 「アロエトニックの効果」
―――――――――――――――――――――――

(1) アロエの恩恵

 アロエの効用は広く知られているところであります。火傷や内臓(特に胃)に利くというのはごく一般的なところであり、私自身何度もその恩恵にあずかってきましたが、恐らく同じ経験をお持ちのご同輩も少なくないと思います。

 そんなアロエの数多い効用の中に「育毛効果」があったのであります。そこで早速その方法を調べてみるのですが、これといった資料も書物もなくナカナカみつからなかったのであります。それでもと思っていますと、「アロエシャンプーの説明書」くらいのもので、とうとう明確な資料には出会うことが出来なかったのであります。

(2) アロエトニックの使い方

それでもアロエに関する記述や人の話を総合しますと、結論は意外と簡単、「アロエは煮たり焼いたりせず、そのまま直接使用する」ということになったのであります。なるほど「シンプルイズベスト」と言うではないか、「これは真実だ。」と私は妙に納得したのであります。

そこで使い方を整理しますと、

 ・ アロエの葉の皮を剥き、直接つける方法。

 ・ アロエの葉をミキサーに掛けジュース状にしてつける。

 の2つに集約できたのであります。

 その後約2年、私は上記2つの方法を使い分けながら、アロエトニックを使い続けたのであります。

(3) アロエトニックの効果

 そこで気になる効果でありますが、

 ・ 頭皮が元気になってきた。

 ・ 産毛が生えてきた。

 ・ 元気な髪が黒くつややかになり、しっかりしてきた。

 以上のような私を喜ばせる現象が現れてきたのであります。

 そして私の闘いはその後も休むことなく、更にさらに続くのでありました。


※ 最後までお読みいただきありがとうございました。
************************************************************
◎ 発行者:ふさお君(中年・男性・O型・うお座)
◎ 毎週1回発行 
◎ ふさお君の「髪の毛奮闘記」です。
◎ どうか、「気軽に、気長に、楽しく」お付き合いください。
◎ 平成21年4月6日発行開始
************************************************************
※ 時節柄ご自愛の上、次号をご期待ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

5 育毛対策第1条 「髪をよく洗い頭皮を清潔にする」

[ふさお君ブログ:006号]

いつもご愛読ありがとうございます。

******************************************
髪の毛物語―(5)
******************************************

◎「清潔こそ髪の命なり」

―――――――――――――――――――――――
5 育毛対策第1条 「髪をよく洗い頭皮を清潔にする」
―――――――――――――――――――――――

(1) 同じ髪は一人もいない

 人間は10人十色でこの世に二人として同じ人はいないそうですが、どうやら髪の毛も同じ事が言えそうです。

ものの本によりますと「髪の毛」は、大括りでは皮膚の角質が分化した99%ケラチンというたんぱく質で出来ている、という点では皆一緒でしょうが、その性質・癖・色・艶・太さ・硬さ・生え方等々どれを採っても全部一致するものはないのではないでしょうか。

これも科学的根拠を持ってのお話でない事は、お詫びしなければなりませんが、ただ私が髪に注意をするようになって20余年間の実感であります。

 身近なところで、親兄弟・夫婦・友人・仕事仲間等々いずれの人々を思い起こしても夫々同じ人はいないようであります。

 それが、脱毛・薄毛・禿げ方・白髪等になりますと益々顕著で、皆さん夫々の様であります。

 因みに私の場合は頭頂が円形に薄くなり始め、ゆっくりゆっくりと減退を始めたのであります。自覚症状を覚えてから約10年間、愛しの黒髪は無常にもその姿を隠し、私の頭頂の風景は「緑の黒髪から、肌色の砂漠へ」と変容を遂げてきたのであります。

 勿論、この間も私の育毛対策は真剣に毎日まいにち続けられた事は申し上げるまでもありません。

(2) 誤った情報

 30歳代中頃のことです、「毎日のシャンプーは髪によくない。」という情報が、かなりの信憑性を持って実しやかに伝えられた事がありました。

つまり、

・ 毎日のシャンプーで髪の脂肪分が洗い流されてしまう。

・ 脂肪分がなくなると、毛根に栄養が行き渡らなくなる。

・ 頭全体がパサパサで砂漠状態となり、不毛の大地と化す。

 というものでありました。

従って洗髪は2~3日に1回、しかも洗う時は「ゴシゴシ洗ってはいけない。」というオマケまで付いていたのです。

 それなりに説得力のあるこの情報を信じた私は、少なくともその後約3年間はこれに従っていたのであります。

(3) 清潔こそ髪の命なり

 上記(2)情報が誤りであることは明白であります。今日では「髪をよく洗い頭皮を清潔にする(育毛対策第1条)」ことは常識であるにもかかわらず、当時は誤報を信じてそれを守っていたという、笑うにわらえぬ思い出が今また改めて蘇って来るのであります。

 私たちの髪は毎日多くの汚れに曝されています。無数のホコリ・煙や花粉・汗・風雨・湿気等々に襲われ汚染されているとともに、それらが大切な毛根に溜まり毛穴を塞いでしまいます。これが発毛・育毛の大きな障害になっているという訳です。

 ですから、髪と頭皮は毎日洗い、きれいに清潔にし、洗った後も何時までも濡れた状態で放置せず、湿気を取ってサラサラにすることが大切になるということが解ったのでした。

 そして髪への栄養補給は心身両面で体の内から取り込み供給する(外から補給する育毛剤は後日記)ことが大切だということが解ったのです。

 このことは、私の体験でも自信を持って言うことが出来ます。2~3日に1回の洗髪より、毎日の方が明らかに髪の元気が違っているのです。

 誤った情報に従いながら過ごした約3年を悔やみながら、その後も私の新たな挑戦は、更にさらに続くのでありました。


※ 最後までお読みいただきありがとうございました。
************************************************************
◎ 発行者:ふさお君(中年・男性・O型・うお座)
◎ 毎週1回発行 
◎ ふさお君の「髪の毛奮闘記」です。
◎ どうか、「気軽に、気長に、楽しく」お付き合いください。
◎ 平成21年4月6日発行開始
************************************************************
※ どなた様もご自愛の上、次号をご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4 育毛対策10か条

[ふさお君ブログ:005号]

いつもご愛読ありがとうございます。

******************************************
髪の毛物語―(4)
******************************************

◎「しかしながら私は『諦めなかった』のであります。」

―――――――――――――――――――――
4 育毛対策10か条
―――――――――――――――――――――

(1) 遺伝のなせる業?

 記憶は定かではありませんが、「髪に関する営業」をしている企業のアンケートで、「脱毛の要因は何だと思いますか?」との問いに「遺伝による」との回答が最も多かったように記憶しています。私の周りを見回しても、確かにこのように考えている人は多いようですし、親がツルツルならその子もまたツルツルということが、少なくないように思います。

 私の場合も父は見事にツルツルで、父方の祖父もまた同様であります。(但し、母方はフサフサ。また、2人の弟もフサフサ。)つまり、我が家の父方家系は完璧なる「脱毛家系」と言えるようで、私はそのDNAをしっかりと受け継いでしまったというわけであります。

「遺伝のなせる業ならしょうがない。抵抗してもするだけ無駄、むしろ潔くあきらめよう・・・。」というのも一つの見識でありましょうし、また、不承ぶしょうとはいえ「達観の域に達しているご同輩」も決して少なくはないとは思います。しかしながら私は「諦めなかった」のであります。

(2) 諦めなかった理由

 私が諦めなかった理由として幾つかありますが、その最も大きな理由の一つとして、ある本の中で「死体の髪が伸び続けた」との記述を読んだことがあります。
 「人間の髪は死んだ後からも伸びるのか・・・?」、 化学や医学の分野とは別世界に生きる私にとりまして、このことは大きな衝撃であると同時に「一筋の光が射した」感じさえしたのであります。確かに毛母細胞は働きが活発だとは聞いていたけれど、「他の器官が停止しても暫くは生き続けるんだ・・・」と。

 「それだけ生命力が強いのか」「それなら対策一つで、手入れの仕方によって髪は増えるのでは・・・?」との思いが、強く私の頭を支配したのであります。

 それから、本を読む。人の話を聞く。時には資料を調べる。そして自分で試す、実践してみる等々を繰り返しながら私なりに整理した項目が以下に記す「育毛対策10か条」であります。

1) 髪をよく洗い頭皮を清潔にする。
2) よくマッサージする。
3) 自分に合った育毛剤を探す。
4) 血行をよくする。
5) 栄養を摂る。
6) 規則正しい生活をする。
7) シャンプーを選ぶ。
8) ストレスを解消し悩まない。
9) 適度な運動をする。
10) 継続する。

以上であります。

以下、号を追ってその内容や体験をご紹介して参りますが、「育毛対策10か条」の根底を流れる精神が「継続は発毛なり」であったことは申し上げるまでもありません。

このような試行錯誤を繰り返しながら、我が奮闘期はまだまだ続くのであります。


※ 最後までお読みいただきありがとうございました。
************************************************************
◎ 発行者:ふさお君(中年・男性・O型・うお座)
◎ 毎週1回発行 
◎ ふさお君の「髪の毛奮闘記」です。
◎ どうか、「気軽に、気長に、楽しく」お付き合いください。
◎ 平成21年4月6日創刊審査通過、発行開始
************************************************************
※ どなた様もご自愛の上、次号をご期待ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3 継続は発毛なり

[ふさお君ブログ:004号]

いつもご愛読ありがとうございます。

******************************************
髪の毛物語―(3)
******************************************

◎「育毛剤は決め手にならない」

―――――――――――――――――――――
3 継続は発毛なり
―――――――――――――――――――――

(1) 6ヶ月は継続する

 浴びるように付け始めた育毛剤・・・。にもかかわらず、抜け毛
の数は一向に減少しない、むしろ増え続けている感じ・・・?
「でも頑張る!」

 そんな気持ちの中で、私は毎日まいにち真剣に取り組み続けてい
ました。そして決めたことがあります。それは、以下の3点でした。

!) 1つの育毛剤を最低でも6ヶ月は続ける。
!) 朝晩の頭皮のマッサージを休むことなく続ける。
!) 毎日髪を洗い、頭皮を清潔に保つ。

 1~2日では言うに及ばず、2~3ヶ月でも効果の程は判明しない、
せめて最低でも半年間は続けなければと思ったのでした。

 ご承知のように、育毛剤の使用説明書には毎日タップリと付けて、
長く続けることと書いてあります。つまり「継続しなければ効果が出
ませんよ。」と言っているのであり、「中断すると効果も中断、いや、
後戻りしますよ。」と追い討ちをかけてくる。しかしながらそれはそ
れなりに説得力があるのであります。

 私の場合、比較的有名なよく宣伝もしている市販の育毛剤を購入して
セッセセッセとつけてはマッサージ、マッサージしてはつけるの繰り返
しを続けたのであります。

(2)少しの効果あり?

 付け始めて1ヶ月後のことでした、髪が元気になってきた。抜け毛が
減ってきた。そして僅かでも増えてきたような気がしたのでした。
 しかしそれも束の間、2ヶ月~3ヶ月と過ぎるにつけ、髪の減退は確
実に進行しているのでありました。それではあの1ヶ月後の増毛感は何
だったのであろう・・・?という事ですが、期待感でそのように感じた
のでしょうか?いや、それだけではない。確かに効果の実感があったの
でした。しかしながら、その実感は髪がどんどん元気になり、どんどん
増え続けるような事はなく、一時の出来事で終わってしまったのでした。
 そしてこの髪の減少は、その後他の育毛剤に代えた時にも同じ現象が
見られたものの、続けていくに従い、私の髪はじわじわと減退の方向に
進むのでありました。

(3)育毛剤は決め手にならない。

 その後約5年間、地道な努力を重ねた我が育毛奮闘期は、結果的に殆ど
その効果を見出す事はできませんでした。整理してみますと、

!) 市販の育毛剤はどれも約1ヶ月で少しの実感はあったものの、永続的
  な「元気・増毛」につながる効果は見られなかった。
!) 「安くない育毛剤」を朝晩タップリつけて継続することは、安月給の
  身分では辛い負担になっていたこと。
!) 各々1種類の育毛剤の効果を確認するのに最低6ヶ月、時には僅かな
  効果に期待感も入り混じって1年以上も続けてみるなど、時間がかか
  るわりに効果が見えないこと。
                        等々でした。

 そして、マッサージを研究し、シャンプーにこだわり、ブラシにこだわ
る我が奮闘期はまだまだ続くのであります。



※ 最後までお読みいただきありがとうございました。
************************************************************
◎ 発行者:ふさお君(中年・男性・O型・うお座)
◎ 毎週1回発行 
◎ ふさお君の「髪の毛奮闘記」です。
◎ どうか、「気軽に、気長に、楽しく」お付き合いください。
◎ 平成21年4月6日創刊審査通過、発行開始
************************************************************
※ どなた様もご自愛の上、次号をご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2 育毛剤を浴びる

[ふさお君ブログ:003号]

※ いつもご愛読ありがとうございます。

******************************************

髪の毛物語―(2)

******************************************

◎ 「良く洗い頭皮を清潔にし、よくマッサージする」

―――――――――――――――――――――

2 育毛剤を浴びる

―――――――――――――――――――――

32歳で自覚症状が出て以来、我が愛しの髪の毛は順調に減退の

途を辿り、35歳を過ぎた頃には頭頂のフンワリ観はすっかりなくなり、

紛れもないペッシャリ観が定着していました。


 実のところ、それまでは気にはしながらも、「やばいかな?」「まだまだ大

丈夫」と自問自答を繰り返しながら、これといった手当てをすることもなく

過ごして来たのですが、さすがに何かしなければという気持ちになってきた

のです。


 そこで最初の手当てとして、最も一般的着想で「育毛剤」(注1)をつ

けることにしました。

ご承知のように市販されている育毛剤は少なからずあります。そのうち

から最も合いそうなもの(注2)を選んでつけ始めてみました。


 ここで心掛けた点として

(1) 頭を良く洗い頭皮を清潔にする。

(2) 育毛剤をつけよくマッサージをする。

この2点に気をつけ、まずは大きな効果を期待しながらのスタートです。


 やはり何方様も思いは同じでありましょう。それは「早く効果を実感した

い。」ということではないでしょうか?


私もご多分に漏れずに、その効果を期待しながら、毎日まいにち一生

懸命シャンプーし、育毛剤を振りかけてはマッサージ、マッサージしては育

毛剤・・・・、の繰り返し。風呂上りが一番効くと聞いてはそれをやる。

「朝晩休みなく続けなければダメ」と言われたことを忠実に守り、毎日まい

にちを続ける。そうこうするうち、気がつくと浴びるように養毛剤をふりかけ、

何と一瓶(200ml)が1週間でなくなるという状態になっていたのです。


 ここで、ご経験のあるご同輩各位はお気づきのように、育毛剤は決して

「安価ではない」こと、しかも説明書には、「継続しなければ効果がない」

と書かれていること、シャンプーもマッサージも丁寧にすればするほど時間

がかかること、ましてや、朝の忙しい時間には結構な負担になること等々、

いくつかの課題が出てきたのであります。


 それにもめげずに、毎日まいにち一生懸命に・・・・・、これを続ける事ハ

ヤ1年余が経過、年齢は36歳の秋になっていたのでした。


 してその1年の成果は・・・? 

効果がない・・・。全く効果がない・・・。いや、効果がないどころかむしろ、

私の髪は着実に少なくなってきているのでした。

(以下次号へつづく)


(注1):現段階での育毛剤は後々その効果や否定的見解を記す事にも

関係しますので、個別名称は控えさせて頂きますが、特別のものではなく

「市販されていて何処でも入手可能なもの」です。

(注2):育毛剤の合いそうなものの選択基準は極めて感覚的・直感的で

あり、特別の基準や、事前研究なしでの購入です。


※ 最後までお読みいただきありがとうございました。

*****************************************************

◎ 発行者:ふさお君(中年・男性・O型・うお座)

◎ ふさお君の「髪の毛奮闘記」です。

◎ どうか、「気軽に、気長に、楽しく」お付き合いください。

◎ 平成21年4月4日発行

*****************************************************

※ 何方様もご自愛の上、次号をご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

髪の毛物語―ご挨拶

******************************************

  髪の毛物語-ご挨拶

******************************************

 髪の悩みを持つ人は少なくないように思います。

 このブログは私が髪の毛の薄くなり始めたことを自覚してから20数年間の
闘いと復活にまつわる物語を綴るものです。

 同じような思いをお持ちのご同輩にお読みいただき、何らかの参考と希望に
なれば幸いです。

 それではよろしくお付き合いください。

************************************************************
◎ 発行者:ふさお君(中年・男性・O型・うお座)
◎ ふさお君の「髪の毛奮闘記」です。
◎ どうか、「気軽に、気長に、楽しく」お付き合いください。
◎ 平成21年4月4日発行開始
************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

健康・美容・身だしなみ